2008年09月28日

子供の運動会で涙 涙

  運動会で子供の成長に涙した。

数年ぶりにゆっくりと子供の運動会を見ることができました。
ここ数年仕事に追われて運動会も参観日もゆっくり参加してあげることが出来なかったのですがスタッフの協力のもと1日お母さんをすることが出来ました。
夏休み前から一生懸命練習した、「南中ソウラン」 「応援団」
元気一杯に頑張っていました。子供も一年一年成長しているんですよね。「絶対見に来てよ。」の約束、今日は守れたよ。


  娘の晴れ舞台です。

6月散歩 008 6月散歩 006

          ももちゃん、「南中ソウラン」 とっても良かったよ。



posted by デイサービスはるかの社長 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐津城築城400年 九州花火大会

    今年最後の花火大会

毎年7月に行われる唐津の九州花火大会が唐津城築城400年と
題して、今年は9月27日に行われました。
私も子供と一緒に今年最初で最後の花火を見に行ってきました。
夏も終わりだなーとしみじみと花火を見てまいりました。

6月散歩 001  6月散歩 0026月散歩 003  6月散歩 004

  夜空に舞ってパッと散る花火は私の心をしあわせにしてくれた。
  また来年まで元気で頑張りたいと思った。

posted by デイサービスはるかの社長 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

昔話に花が咲く。

  駄菓子で子供の頃を思い出す。

焼きせんぺいにポンポン菓子、棒付き飴と言えば何を思い出す。
紙芝居を思い出した。「懐かしいね」と昼食後だと言うのにみんなで駄菓子を食べた。
あんなに楽しみにしていたのに何の紙芝居だったのか思い出せないと言う。だけど楽しかった思いは残ってた。

子供の頃に「駒回しをした。」「凧揚げをした。」「川遊びをした。」と次々に言葉が飛び交う。
みんな生き生きした表情で話すんですよね。
私も三十数年前に同じ遊びをした記憶がある。考えたらやっぱり楽しかったことだけを覚えている。

         「今この時を精一杯生きよう。」と思った。

posted by デイサービスはるかの社長 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

「猪」 確保大作戦

  唐津の街中に猪がやって来た。

唐津のマンモス小学校横の田んぼに猪が逃げ込んだ。
警察官が出動し網やネットを使って捕獲に乗り出した。野次馬根性丸出しで90代のおじいちゃん達と見物に行ってしまいました。
長松小学校の5年生が植えたお米が収穫前なのに、猪に荒らされてしまう。「早く捕まえてくれー」と祈らずにはいられない。
数時間の捕獲大作戦であったようだが私もおじいちゃん達もそんなに暇じゃない。 捕獲出来たか出来なかったかはまだ聞いていないが子供達の育てたお米は無事守られたようです。

しかしこの街中に猪が出没したのは不思議な限りです。
食べ物を求めて山から下りてきたのか捕獲されていた猪が逃げ出したのかは定かではない。

我が家のおじいちゃん達は猪が捕まって猪鍋になるか、ならないかが気になっているようです。

posted by デイサービスはるかの社長 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

台風騒動でてんやわんや。

   台風が来るぞーと大騒ぎ。

新聞を見ては台風が来よる。 テレビを見ては台風が来よる。と昨日から我が家は大騒ぎ。
もちろん私も台風が接近した場合の送迎や独居の人の対応にてんてこ舞い。 用心に越したことはないと準備を済ませ今日に備えたのですがお陰をもちまして雨も降らず風も吹かずみんな台風のことなど忘れて過ごしました。 天候に感謝の気持ちで一杯です。

posted by デイサービスはるかの社長 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

雨もどこ吹く風...彼らはマイペース

急に雨が降り出して...

今日も朝からラジオ体操の後、散歩に出かけました。
200M、歩いたところで雨が降り出して高架線の下で雨宿り。
「一時間もしたらやむだろう。」とか「ここで、弁当を食べてもいい。」 とら
ワイワイガヤガヤ。
ちょっと小ぶりになったところで今のうちに帰ろうという事になりました。
急いで帰りたい私の気持ちなど関係ない彼らは「童謡はいいよね。」と言いだし歌を歌い始める始末。
又その歌ときたら「おててつないで野道を行けば」と大きい声。なるようになるさと、一緒に手をつないで歌いました。  そして二番の歌詞に突入した時の事「花を摘んではオムツにさせばみんな可愛い小鳥になって. ..」えーちょっと待って「 オムツじゃなくてお頭でしょう 
何とか施設に帰り付き「さほど濡れていません」と言う彼らを順番に入浴介助。バタバタの午前中でした。

posted by デイサービスはるかの社長 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

歩行記念日

骨折から二ヶ月歩行できるようになりました。

右大腿骨骨折から二ヶ月、介助でありますが自分の足で立てました。
自分の子供が立てた時のように、歩行できた時のようにうれしかった。
ピンクの靴を履いて支えられながらも歩行する姿を見た時の家族のびっくりした顔、うれしそうな顔、忘れられません。
これこそ介護の仕事をしていてよかったと思う瞬間かも知れません。
これからも一緒にがんばって行きます。

posted by デイサービスはるかの社長 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

内閣総理大臣はだれにするべきか?

テレビに新聞と次の総理はだれかと騒がれているが我が家でもみんなで協議する。
80〜90代の男性数人が真剣に討論会となりました。
最近の二代目は根性がない。我々戦争体験者はそんなにやわじゃない。これで良いのか。日本人。 もーちょっと根性を入れてやってもらわないと困る。
それはそれは真剣に話しておりました。
確かにそう思いますよね。
私だって逃げたいと思ったことありますよ。だけどね。女の私でも一度決めた事は最後までやり遂げますよ。 腹くくると人間強くなるし図太くなる。逆境に強くならないとこの世の中、生きていけませんから。
次の総裁が決まった時我が家は又真剣討論会が行われることでしょう。

posted by デイサービスはるかの社長 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

今日は今日の風が吹く。

「人間らしく生きるってどんなこと。」ちょっと考えています。
私のポリシーは自由にのびのびと生活してもらうこと。もちろん私も気の向くままに思い通りに日々暮らしています。
今日も朝一番から徘徊しているおじいちゃん。それなりに言い分はあるようでスタッフは「はい、はい」と一緒に日傘を差してお出かけ。 今日も元気でよかったと私はうれしく思ってる。
腹が空いた。御飯を食べようかと言ったおじいちゃん。チョコレートを口に入れてもらって「羊羹、おいしい。」 それはよかった。
二月誕生会 006 6月散歩 003
                    明日も天気ででありますように。

posted by デイサービスはるかの社長 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | はるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。